高校生の熱気に感動したMY PROJECT

IMG_4574.JPG

 

春に一時帰国、その目的は夏のMSTERIOの準備のため。

ラッキーにも今年は桜満開シーズンに間に合って、充実の三週間、日本の美しさを満喫した滞在となりました。

いや〜〜〜ん、でも今年は特に花粉症が非常に辛かった。。。。お花見しながら鼻かみかみ、目はカユカユ。これは一体いつか治るものなのでしょうか、、、

さてさて、これから数回に分けて、今回の日本滞在ダイジェスト版をお届けしたいと思います。

まず今回の初体験から。

集合写真.JPG

3月25日に行われた高校生を対象にしたカタリバ MY PROJECT AWARDの最終審査員として初参加する機会をいただきました。

この冬、NPOカタリバの創設者である今井久美さんとある方の紹介で出会い、彼女からお誘いをいただき 光栄にも参加できる運びとなりました。カタリバがスタートを切った2001年、当時は高校生のためのキャリア学習プログラム「カタリ場」として開始されましたが、今ではその活動内容も拡大、その中のプログラムとしてMY PROJECTが生まれたのは東北震災の後。

この「マイプロジェクト」は、高校生のための課題解決型学習プログラムで、地域や身の回りの課題に気づき、その解決のために立ち上がった高校生たちが、想いを行動へと移すことをサポートしていくというワクワクのプログラムなのです。

全国250の個人&グループの参加者から最終的に選ばれた8組の高校生が最終日に集まり、涙あり笑いあり、感動と涙の連続でした。その一つ一つがあまりにも輝きすぎて、審査をするなんてとんでもない、それってムリ、と思うほど質の高いプレゼンテーションの数々。

初めてお会いした5名の審査員の方たちも、お一人お一人キラキラ光った大人たちばかり。みんなが真剣な眼差しで挑む姿に、私自身多くの学びがありました。

これぞ MSTERIOの目指すMAKE A DIFFERENCEそのもの。このMY PROJECT、もっともっと多くの高校生に知ってもらいたい そしてもっともっと積極的に参加して欲しいなあと心から願っています。

 

嘘つきはオペラの始まり、、、そして嘘つきはマジックの始まり!

28471221_153977418583240_643389888079732795_n.jpg

春のイベント 第二弾!

4月2日(月)の夜 ソプラノオペラ歌手・田村麻子さん、そしてマジシャン TANJIの夢のコラボレーションが遂に実現!!

題して 

田村麻子の~嘘つきはオペラの始まり~Vol.1

開催概要
【日時】4/2(月) open 18:30/start 19:30

【出演】
田村麻子(ソプラノ)

国立音楽大学声楽科、東京藝術大学大学院、マネス音楽院(米)修了。ディステファノ国際コンクール(伊)1 位。02年3大テナーコンサートで故パヴァロッティ等と共演。07年NYリンカーンセンターデビューではニューヨークタイムズ紙に「輝くソプラノ」と高い評価を受けた。これ迄メトロポリタン歌劇場管弦楽団 、BBC交響楽団、ローマ祝祭管弦楽団、シカゴフィル等多くのオーケストラと共演の他、英国ロイヤルアルバートホール(蝶々夫人)、イタリア国立カリアリ歌劇場(ルチア)、ハンガリー国立歌劇場(椿姫)、米サラソタオペラ(群盗、真珠とり)他、世界各地の歌劇場で主役を務める。15年4月アメリカ大リーグのナショナルズに招聘され、対ヤンキース戦にて外国人歌手として初めてアメリカ国歌斉唱の栄誉を得る。

日本国内では06-09年『サントリー1万人の第九』ソプラノソロ、08年に朝日新聞『100万人のクラシック』首都圏8公演、毎日新聞『生きる2013~森山良子with FRIENDS』、05/09/15年と3回に渡る全国労音リサイタルツアー(全35公演)など様々なコンサート、オペラ、第九ソロ、全国リサイタルツアーなどに出演。現在、母校ニューヨーク・マネス音楽院にて教鞭をとる傍ら、マスタークラスなども精力的に行っている。オフィシャルホームページ

20664799_111901482790834_7458055693801777562_n.jpg

ゲストマジシャン TANJI

国立音楽大学声楽科在学中よりマジックを独学。卒業後、ジンバブエ、日本、セントルシアで音楽教育に携わった後、2004年〜2014年、劇団スーパーエキセントリックシアターに所属。「NINJA AKASAKA」(永田町)専属マジシャンとして活動。英語力を活かし、VIP顧客(国内外の著名人、各国の要人、皇室関係など)を主に担当。アメリカマジック界の第一人者マーク・ウィルソン氏より賛辞を受ける。全国各地のホテルでの長期公演、企業イベント等にも多数出演。また、歌手、俳優としてマルチに活動。2015年、ショーの最中に指切断寸前の事故に遭遇し、全ての活動を停止。療養期間中、親友でオペラ歌手の田村麻子さんの紹介でミステリオに出会う。それを機に再びマジシャン活動を再開する。

これまでの主な出演経歴、出演場所:敬称略 ○日本テレビ○Apple Japan○リビエラ東京○ザ・ペニンシュラ東京…etc.

EZAWA_Takayuki_p.jpg

江澤隆行(ピアノ)

日本大学芸術学部卒業。卒業時に芸術学部賞受賞。東京藝術大学別科修了。二期会を中心に伴奏ピアニストとしての活動をはじめる。笹川日仏財団の助成によりパリ市立シャトレ劇場へ研修留学し、劇場内ホワイエ及び日本大使館公邸において演奏会を行う。続いてストラスブールを本拠地とするフランス国立ライン歌劇場の研修生に、日本人として初めて選ばれ更に学んだ。修了後は同所初の専任コレペティトゥアとして後進の指導にあたる傍ら、同劇場と専属契約し数々のプロクションに参加した。またシャトレ劇場およびフランス各地の音楽祭にも出演し、ヴィルファヴァール音楽祭における武満徹のピアノソロを含む演奏会は現地メディアからも高く評価された。現在は日本各地において演奏活動を行うと共に、フランスオペラの言語指導も行っている。

【チケット情報】
e+(イープラス)
一般発売 3/4(日)12:00~

全席指定 ¥4,500(税込、飲食代1フード1ドリンク別途)
※未就学児童入場不可

※お席は相席となる場合がございます。

MARY POPPINS IN JAPAN!

mary_omote_new.jpg

春の訪れが待ち遠しい毎日。

今日は一足早く、3月から4月にかけてMSTERIO  がお勧めする幾つかの楽しいイベントをお知らせします。

その第一弾は、ミュージカル. メリーポビンズが東京と大阪で公演決定。そしてその中に、なんとミステリオ・ダンスデイレクター 小島 亜莉沙さんがケイティナナ役&ミスラーク役として出演決定! 

どうぞご家族やお友達を誘いの上、ぜひ観にいらしてください。

ホームページにはケイティナナ役として彼女の名前が掲載してありますが、ミスラーク役としても新たに登場回数が増えたので、彼女の活躍ぶりをたっぷりとご覧頂けます。

彼女の出演日はこちらをクリックしてくださいね

日程によって ありさ本人がチケットを用意をしてくださいます。(特に土日)。希望日、枚数を記載の上、Eメール もしくはFBのメッセンジャーを通して直接連絡してください。

Email:  arisa.sis.tdg@gmail.com

FB page:  https://www.facebook.com/arisa.kojima.790

MSTERIO SHIN-NEN-KAI!!

26805081_1515770268476471_6737653890303393668_n.jpg

久しぶりに集まった仲間たちと、2018年の幕開けを一緒に迎えたMSTERIO。

2001年に小中学生キャンパーだった子供たちも、立派な大学生や社会人になってここに集まってくれた。

日本だけでなく、カナダ、アメリカ、アジア、ヨーロッパと住んでいるところもいろいろ。大人たちも様々なバックグランドを持つユニークな仲間たち。

そう、ミステリオは大きな家族。

この大きな家族が、どんどん世界に広がっていく。そしてこの夏、ミステリオは18歳。

春には毎年恒例のイベントが2つ! 

3月31日(土曜日)昼間 ミステリオ・クリーニングパーテイー。

4月1、7、8日の週末には 初参加を希望するお子さんと親御さんを対象にしたミステリオ体験サマーキャンプ Taste of MSTERIOや、中高大生を対象にしたMSTERIO TEENSを開催。

そして、今年のサマーキャンプミステリオは 群馬にて7月28日から8月4日まで。

12月23日には、ミステリオ・ホリデーパーテイーで1年の締めくくりをご一緒に!

ミステリオからの案内を希望される方は、info@msterio.jp までいつでもお問い合わせくださいね。

今年もよろしくお願いいたします。

A few important dates of MSTERIO 2018:

3/31 (Sat) : MSTERIO Cleaning Party in Tokyo

4/1, 7 & 8 : Taste of MSTERIO and MSTERIO Teens

7/28 - 8/4 : MSTERIO Summer Camp in Gunma

12/23 : MSTERIO Holiday Party 

Please let us know if you have any questions on our future events at info@msterio.jp 

 

 

HAPPY NEW YEAR!!! あけましておめでとうございます!

unnamed-2.jpg

2018年・平成30年戌年の開幕です! 

みなさんはどんなお正月を過ごしましたか?

私たちは東北で数日過ごし、元旦には毎年恒例の楽焼を楽しみました。どれが誰の作品だかわかるかなあ?? 

上から グランマよしこ、グランパムッチー、左からテニスのプリンスせいいちろう、キャンプダッドのJOSH  そしてのぞみ が正解。

お正月のお祝いと共に、元旦にバースデーを迎えたミステリオのグランマよしこ、クリスマスパーテイーではストロベリーショートケーキになってサンタさんを迎えてくれたグランマよしこは、昭和11年1月1日午後1時すぎに生まれ、今年でなんと82歳!

今年の春のMSTERIO TEENS, SPRING CLEANING PARTY    そしてこの夏 18歳を迎えるMSTERIO  Summer Campの参加申し込み などなど、追ってお知らせしていきますね。

また昨年のクリスマスパーテイーの数々の写真は、1月中旬までにウェブサイトにアップしたいと思っています。

昨年にも増して、みなさんにとってもMSTERIOにとってもより明るい元気な年になるように。

 

 

SANTA came to MSTERIO XMAS PARTY - サンタさんやってきました!

25348456_1328563170589041_5652186621521000549_n.jpg

ミステリオクリスマスパーテイー、、、、今年は0歳から90代と幅広い年齢の280名の皆さんとご一緒に、大盛況に終わることができました。今年17回となったこのパーテイー、ミステリオの家族がどんどんと広がりみなさんの愛をたくさん感じることができたパーテイーだったように思います

お越しいただいた大勢のみなさま、素晴らしいパフォーマンスを披露してくださったみなさま、ミステリオスタッフのみんな、裏方で協力してくださった方達、どうもありがとうございました。

パーテイーの時の写真の数々は、後ほどブログのフォトギャラリーに、またパーテイー中に披露したこの夏のサマーキャンプのビデオもウェブサイトに掲載いたします。

念願のサンタさんもやっぱりきてくれたし。。。。

来年も元気な戌年となるように。。。。みなさまのご健康とご発展を心よりお祈りしています。 

そしてみなさんと共に多くの MAKE A DIFFERENCEを成し遂げられる1年になりますように。 来年もよろしくお願いいたします。

ミステリオサマーキャンプの参加申し込み受付は来年年明け2月末頃にスタート。

4月初旬には中高大学生のMSTERIO TEENSや、女性対象にしたスプリングクリーニングパーテイーも開催する予定です。クリーニングパーテイー&サマーキャンプのお知らせは来年また追ってメールでお送りいたします。案内をご希望の方は info@msterio.jp まで。

MERRY CHRISTMAS!!  

12/17 (Sun) HO HO HO!!!!!

Santa-Claus-carrying-sack-of-gifts.jpg

お待たせしました!!!! 

12月17日 (日)MSTERIO X'MAS PARTY&CONCERT/ミステリオ・クリスマスパーティー&コンサートのお知らせです!  

このパーテイーは0歳から100歳以上を対象に 年齢を超えてお楽しみいただけるパーテイーです。

ご家族、ご親戚やお友達をお誘い合わせの上、お越しくださいね。

MSTERIO/ミステリオをご存知のない方も、大歓迎。

参加ご希望の方は下記フォームにご記入後、お振込も締切日までにお済ませください。

msterio.jp/xmas-party-2017

申込締切日:12月9日 (土)

2017 MSTERIO X'mas Party & Concert

日時:2017年12月17日(日) 12:15-16:00

11:45 受付スタート

12:15 - ブッフェランチ&ドリンク&コンサート

16:00  終了

場所:東京アメリカンクラブ 

住所:106-8649 東京都港区麻布台2-1-2 

Tel: 03-4588-0381

会場内は自由席です、お好きなお席にお座りください。お子さまの席はコンサートがよく見えるように、前の方にご用意いたします。ハイチェアーをご希望の方は、会場内にご用意してある椅子を自由にお使いください。

お食事後には、素晴らしい豪華ゲストアーチストたちによるクリスマスコンサートをお楽しみいただきます。

今年のサマーキャンプミステリオでは 手話でミステリオソングを学びました。そのきっかけを作ってくださったのは、ボーカルグループ HAND SIGNのみなさんのおかげ。この夏、スペシャルゲストとしてお招きしたことで、新しい世界を知ることができた、そのHAND SIGNのみなさんが再び、登場してくださる予定です。

また、ニューヨークを拠点にヴァイオリニスト、指揮者として活躍中の高橋ユージン宗芳氏の演奏 

ほか、、、、

ミステリオになくてはならない存在の。。。。

秦万里子さん

清貴 (Ki-Yo)

そして、、、今年はミステリオのお馴染みアーチスト数名によるクリスマスコーラス隊を結成。

誰が登場するか、どうぞお楽しみに! 

パーテイー後半には、サンターズ そして、なんと言っても”あの方”が登場しなくては、クリスマスが始まらない、、、、、北極からの「サンタさん」も訪れてくれることを今から願って、、、、。

また、パーテイー会場内では、Make A Differenceの活動に力を入れている団体や個人の方たちのクリスマスプレゼントに最適な手作り商品の展示・販売もいたします。 

【その他の連絡事項】

・11:45開場。12:10までに受付をお済ませください。

・ドレスコードはカジュアルで。ホリデーらしいお洋服でどうぞ。

・ブッフェランチは12:15からスタートしますので、時間通りにお越しになることをお勧めいたします。遅れて到着された場合、ブッフェランチの品数が少ない可能性があることをご了承ください。

・東京アメリカンクラブ併設の駐車場はご利用頂けません。

・当日受付での現金取り扱いができないため、参加ご希望の方は締切日までにお振込をお願いいたします。また安全管理上の理由により、事前連絡なしに当日参加することはできません。

・会場準備の都合上、12月10日以降に参加取り消しとなった場合には参加費は返金できませんのでご了承ください。

・東京アメリカンクラブは会員制クラブにつき、パーティー会場以外のご利用はできません。

 

見つけた、TADESH!

Nikkei Evening edition 2017-10-31-1.jpg

プリンストン大学時代、PiA というプログラムを通じてミステリオサマーキャンプに参加してくれたTADESH。

卒業してもミステリオを思い続け いつかまた絶対に参加するからねと約束してくれた彼がこの夏、スタッフとして戻ってきてくれました。

夏のミステリオではお得意の演劇力と歌唱力でも活躍。そんな彼が大学時代のルームメートと新しく始めた”ジャンビン JianBing” が今ニューヨークでもっともホットな屋台フードとして注目を浴びています。

そのTADESH のインタビュー記事がなんと、日経新聞に掲載されました! この記事を書いてくださったのは、日経新聞ニューヨークにお勤めの あるキャンパーのお母様。

なんて素敵なつながりなんでしょう!! 

彼らはこの6月、ついに屋台から屋内の店舗もオープンさせ、これからの活躍が注目されています! 

頑張れ TADESH

 

HAPPY HALLOWEEN!!!

unnamed-1.jpg

HAPPY HALLOWEEN!!!

日本でもすっかり定着したハロウィーンのお祭り。

みなさんはどんなコスチュームを着て街を繰り出したのかな?

早いものでMSTERIO SUMMER CAMPから3ヶ月がすぎました。なんだかすっごく昔のように思う時もあれば、先週のように感じる時もあります。

この3ヶ月間、日本からニューヨークに遊びにきてくれた数名のスタッフたちと一緒に、ミニ同窓会ができたことも楽しい思い出の1つとなりました。

そして今日は、今年のミステリオに初参加してくださったキャンパーのお母様から胸がジーンととなる暖かなメッセージをいただいたので、皆さんにシェアーさせてください。 

『先週、小学校で個人面談がありました。副担任の先生から、『夏休み中に何かあったのでしょうか?とても良い時間が過ごせたのかな?ぐっと落ち着いた様子で、周りを助ける事が出来たりお姉さんになっていたので驚いたんです』とお話しを頂きました。

娘は有形無形ほんとうに多くのことを感じ、学び、全身で楽しんできていたんだなと改めて思いました。

迎えに行った当日は、楽しかったという割にはあまり多くは語らず、少々心配しましたが、家に帰り数日経ってからこんなことがあった、あんなことがあった、と吹き出すようにミステリオでのことが出てくるようになりました。

1ヶ月くらいは、ミステリオでうたった歌も気がつくと口ずさみ・・いえ熱唱していました!

お別れ会でさる小の最高に素敵な環境と、スタッフの皆さんのチームワーク、他のキャンパーの素晴らしい発表を拝見し、参加できた娘をほんとうにうらやましく思いました。

娘には自分自身で選びながらチャレンジし、人生を楽しめる人間に、そしてmake a difference できる人間になってほしいと考えています。  2017年 初参加キャンパーの母より』

12月17日(日)ランチタイムには恒例のMSTERIO X'MAS PARTY (ミステリオ・クリスマスパーテイー)が東京都内で開催! 今からカレンダーに印をつけておいてください。ランチタイムの後には、豪華ゲストアーチストたちによるミステリオクリスマスコンサートもお楽しみいただきます。

Interview with Enjoy magazine (New York)

インタービューを受ける時は、いつでもとっても緊張します。

自分の過去を振りかえったり、今の自分を考えたり、将来の夢を妄想したり、、、、

今回は日本とニューヨークでのMSTERIO の活動について語る機会を与えてくださり、充実した時間になりました。

特にインタビュアーの方の質問事項がとても明確だったこと、その後の彼の編集力が素晴らしいかったから。

すでに雑誌を手にとって読んでくださった方達、ありがとうございました。

このブログを訪れてくださった皆さんにも ここでシェアーしたいと思います。

あーーやっぱり 今でも緊張してる、私。。。。。

Interview-OCT2017-1.jpg
Interview-OCT2017-2.jpg
Interview-OCT2017-3.jpg

RESONANCE POINT

image1.JPG

11月16日夜、才能溢れる素晴らしい3人のアーチストたちが、東北の復興支援のために、チャリテイーコンサートを行います。その3人のうちの一人は、MSTERIOのカウンセラーとして子供達に大人気の松波慎剛くん。

毎回彼のピアノ演奏を聞くたびに、心が熱くなり泣いてしまう私。彼の演奏は人の気持ちを動かす力を持っているから。

ミステリオのみなさんだけでなく、多くの方たちに聞きに行っていただきたいと思います。

まだまだ完全な復興には時間がかかることでしょう、だからこそ6年半たった今も復興支援のためになることを考え続けることは大切だと思います。

ここ数ヶ月、アメリカ各地でいくつもの大きな自然災害ハリケーンによる影響で、仮設住宅に住む家族の数は毎日どんどん増えています。復興までまだまだ時間がかかる、そして数日前には、ラスベガスで起きた銃殺事件。多くのイノセントな方たちが一瞬にして亡くなるという許されない事件。アメリカ中が今、半旗を掲げ、亡くなった方たちへの祈りを込めて悲しくて胸が引き裂かれる思いです。

世界を一瞬にして変えることは不可能なこと。でも自分の身の周りの小さなことに目を向けて、同じ想いを持つ仲間、家族と一緒に、

骨髄ドナーを体験して

37605228-Recycled-paper-note-pinned-on-cork-board-Make-a-Difference-Message-Concept-Image-Stock-Photo.jpg

最近、MSTERIOスタッフの一人から、彼女自身の体験を通してのMake A Difference ストーリーが送られてきました。

それを読み、これは MSTERIOのブログを読んでくださっているみなさんには絶対に伝えたいという気持ちになり、彼女の了承をいただいた上で、ここに掲載することにします。

骨髄ドナーを体験して

骨髄バンクドナーに登録したのは今から3年ほど前、献血の際に登録のブースがあり、受付の女性から声を掛けられたのがきっかけでした。「私は、ドナーさんからこの命を頂いたんですよ。今はとても元気になれたので、ボランティアで登録のお声かけをしています。」と。「繋いでもらえた命の話」を聞かせていただき、その場で登録しました。

登録自体を忘れてしまっていた頃、ドナー候補の書類が届きました。

最初に封筒を目にした時は「本当に通知が来るんだ…」という驚きがありました。家族に相談したところ賛成をもらえましたが、この時は、親も私も献血・輸血程度の事だろうとの軽~い理解でした。

早速コーディネーターと調整医師にお会いし、今後の流れやリスクなど説明を受けました。特に「患者さんのリスク」を聞き、場合によっては患者さんの命を縮めてしまう可能性もある治療と知り、急に不安に感じてしまいました。

コーディネーターにもその想いを伝えると「患者さんは、そのリスクなどを理解して移植治療を受ける決心をしています。奇跡を信じて頑張るんですよ。」と。

最終同意の直前に、今年の夏のミステリオでナースのお一人から、「奇跡は起こせるよ。頑張って欲しい。」と背中を押してもらえました。

リスクも何もかも受け入れて、私の骨髄液を待っている患者さんに協力できるなら頑張りたい!と改めて強く思い、最終同意にサインをしました。

サイン後、コーディネーターが戸惑う早さで日程が決まりました。

手術はスムーズに終わり、すぐに意識も戻りました。

骨髄液は、手術後すぐに新幹線で患者さんの元に届き移植されたとドクターから教えられた時は、なんだかホッとしました。

私の方は手術後5時間で自力歩行が可能となり、懸念されていた傷の痛みなどの症状もほとんど無く、3泊4日の入院生活でした。

ドナー手術後、コーディネーターから冊子を頂きました。

そこには移植に関わるドクターやコーディネーターの想い、覚悟して移植を受けた直後の患者さんの事。それを見守ることしかできない家族の切ない想い、そして乗り越えて奇跡を起こした後の笑顔。読みながら涙が止まりませんでした。

今は私がこの様な移植に関われたことへの感謝しかありません。

患者さんは今、拒絶反応などと戦っていると思うので、頑張って乗り越えて欲しいと思っています。

私は奇跡を信じています。

もし、もう一度ドナーの依頼が来たら?

もちろん「YES!」です。

夏休みが終わり、、、写真をアップしました! Back to School, and the photos are up now!

001644250024のコピー (1).jpg

暑い熱い夏に終わりを告げ、9月新学期のスタートです!

Summer is over, and now it is time to go back to school!!

この夏、ミステリオ・サマーキャンプに参加してくださったみなさん、ありがとう。

Thank you again so much for paticipating at MSTERIO Summer Camp. 

サマーキャンプ中にスタッフたちが撮ってくださった写真は、ウェブサイト上のPHOTOSをクリックして見てくださいね。(追加写真はこちらに随時アップしていきます)https://www.msterio.jp/photos/

Please visit our website and click the "PHOTOS" as you can see all the photos which were taken by several staff members during MSTERIO. 

恒例のミステリオ・クリスマスパーテイーは12月17日(日)のランチタイムに、東京都内で開催します。クリスマスパーテイーでは、素晴らしいゲストアーチストたちの演奏や、この夏にみんなで手話つきで大合唱した、あの”ミステリオの歌”を再び再現、パーテイーに参加してくださる方たちにも手話を覚えていただき一緒に歌いたいと思います。詳細は10月頃にお届けしますね。

Please remember to save the date for MSTERIO Holiday Party on 12/17 (Sun) in Tokyo.  We have already invited a few very talented guest artists, and we are excited to sing a "MSTERIO ORIGINAL SONG" with sign language.

来年の ミステリオ・サマーキャンプ参加申込は年明けとなります。

 

You are the best!

20914306_1853555187992961_2109251600604053963_n.jpg

 今年で参加4回目、アメリカからキャンパーとして参加してくれたDANIELが 素敵な感想文を送ってくださいました。ありがとう また来年会おうね!

One of our campers Daniel from the States wrote a very nice comment about MSTERIO! Do come back next year.

Hi, my name is Daniel. This is my fourth year at MSTERIO.  I am 14 years old and going towards the 9th grade. So far these past 3 days have been very eventful and fun. Today I participated in. Every year at MSTERIO.  I look forward to new things every day in the camp. Everyone always has a smile because of MSTERIO camp magic.

As a camper, even though I have many years before I can be a counselor I am eager to be a counselor one day. in my group I am the oldest when our counselor is not around I lead the kids and act as, I am also a counselor and it works out very well and the campers in my group don't mind it at all.

I am now home I never had the time to finish the blog. I just came back from Tokyo three days ago, MSTERIO over all was a lot of fun, like last year I performed with the Japanese singer ki-yo, I did a beat box cover with him and also on the last day when the senior's and CITs did drama and we presented our play in the last scene I did a beat box cover and my friend Ritsuki did a pen tap cover at the same time with the last scene which was a bit scary but was very fun in the end.

I had some friends that were graduating to be a counselor this year I've known them for 4 years it was very emotional and exciting to see them finally graduate from camper to counselor. Since that was the last day it was a very emotional day too, It was a very hard goodbye to MSTERIO but we thought to our self that we will come back next year and there will be a lot of new things to look forward to!

写真のお忘れ物に見覚えは????

ミステリオが終わって10日たった今日は、せっかく持って行った使い捨てカメラの忘れ物を5つ発見!

使い捨てカメラはセルフィーができないし、、、どのキャンパーが使い切ったのかわからないし、、、、

どのキャンパーが撮った写真か わからないので現像してみました。

さあー心あたりのあるキャンパーの親御さんがいらしたら連絡してください。もしお子さんが撮った写真を記念にとって置きたければお送りします。

多分、、、、最初にお招きしたスペシャルゲストの写真が多くみられたので、小学低学年のキャンパーのものかもしれません。。。。。。。

Day 8 - August 5th (Sat) Saying Goodbye

あーー悲しい、、、、いよいよこの日がやって来てしまいました。

8日間 一緒に過ごしたみんなとのお別れは、朝から帰り支度で、スタッフもキャンパーたちもてんやわんや 笑 荷物をまとめ、布団をたたみ、ベッドを移動し、キャビンの掃除を終えたあと 荷物を指定の場所に運び、お別れ会のリハーサル。

今年は初の試みとして、みんなで自分のおにぎりを作ることにチャレンジしました。もちろん後からいらしてくださるご家族のみなさんにも協力をお願いすることにして。

心配していたお天気も、見事に快晴。

前の晩からキャンパーたちが作ったアートの作品をいろいろなところに飾ってくれたアンソニーのおかげで、ミステリオミュージアムも誕生しました。

11時から始まったお別れ会 第一部では、キャビン名を呼ばれた順に入場する元気なそしてちょっぴり照れ気味なキャンパーたちに続き、シンクロナイズスイミングにチャレンジしたキャンパーたちのビデオで幕開け。

次に登場したのはダンスのパフォーマンス。ダンスミュージックの早いテンポに合わせて笑顔いっぱい、エネルギーいっぱいのダンスに会場内、拍手喝采。曲目はMOTOWN the Musical より、 "Hey Joe" 

今年はクラスのいくつかは小学生と中高生を分けて教えてくださったデイレクターたち。その内の一つは ミュージックの愛香のクラス。 ここで披露してくれたのは中高生の演奏、題して みんなが か わ い い。 ジャンペとカホンを習った彼らが、心の底から思い切り弾け演奏する姿は、青春を感じました。

ミステリオには中高生は毎年必ず出席しなければならないドラマクラスがありますが、今年は小学生だけのスペシャルクラスでカスタネットを作ったので、それを使って小学生全員でこの8日間に起こった様ざまなイベントや歌をつなげてのオーケストラ。

そして、、、第一部の最後を飾ったSenior & CITによるドラマの発表!

真夏の夜の夢 "Midsummer Night's Dream"  

英語と日本語が飛び交う中、英語しかできない、日本語しかできない 両方話せる、そんな彼らの言葉の壁を超えての名演技。笑あり、涙あり、コメデイータッチで繰り広げられた45分。たった実質6日のリハーサルなのに、こんなにすごいことをやり遂げてしまうキャンパーたち。バックグランドも様々、言葉も様々 そんな彼らたちのその集中力の凄さにただただ涙涙。。。。多くの親御さんやスタッフの目頭が熱くなりました。 

そのあとは 恒例の卒業式。今年高校3年でキャンパーを卒業する5名、そして大学を卒業した1名のカウンセラーの表彰式。彼女らを通して、この17年間の様々な場面が思い出されました。

みんながそれぞれ作ったお弁当を食べながら楽しいランチの時間のあとは、第二部が始まります。

カウンセラー、スタッフたちの紹介や、まりこさんのピアノ演奏と共にこの8日間を振り返り、最後にはHAND SIGNのみなさんがいらしてくださったことで、練習した手話を使ってミステリオの主題歌をみんなで歌いました。

どんな辛いことがあっても悲しいことがあっても、仲間がいるから乗り越えられる。そして新しい仲間と出会った時には、違いを認めあい、尊敬しあい、受け入れるところから始まることも、今年のミステリオを通してたくさん感じました。

いろんなことをたくさんシェーアできる仲間との出会いから、始まる一歩。

17歳になったミステリオの今年のテーマ LIFE IS GOOD

楽しく明るい人生を みんなとこれからもずっとずっと送っていきたい いろいろなMake A Differenceを実行しながら送りたい、、、そう心から願い思っています。

17回目を無事に終えることができたのは、17年間ミステリオを支えてくださっている多くの方がたのおかげです。 今年も本当にどうもありがとうございました。

See you soon!!!!  

Day 7 - August 4th (Fri)

〜ミステリオ2017最後の夜〜

元キャンパー飛(トブ)です、今年はスタッフとして参加しました、今日のブログ書かせていただきます!

午前中のイベント一つ目は毎年恒例【スイカ割り】

校庭にずらりと並んだ17個のスイカ達、それを各キャビン一つずつ割りました。

子供達のチームワークは完璧!全キャビン美味しくいただきました。

スタッフ男女に分かれてのスイカ割り勝負&種飛ばしコンテストは超白熱しましたよ!

午前目玉イベント第二弾【プール】

まずは水泳担当の『コウスケ』とナース『ミナ』によるシンクロナイズドスイミング改めアーティスティックスイミング!そこから全キャンパー参加でのプール祭り!水鉄砲から水が飛び交いビーチボールは宙を舞う!!みんなびしょ濡れになりながら楽しみました。

午後は各アクティビティ毎に最終調整リハーサル、内容は明日をお楽しみに。

リハの後はみんなでサル小を綺麗にお掃除&荷造り、ピッカピカにしてくれました。

帰りたくないキャンパーたちがなかなか荷造りか進まないのはご愛嬌、年上のキャンパー達が手伝ってくれて、無事にパッキング完了です。ご安心ください、お子様はちゃんと帰れますヨ!

そして夜は絶対に外せないメインイベント【キャンプファイアー】

オープニングは、ボストンからきてくれた元キャンパー、昨年からカウンセラーをしてくれているNOBBYの美しいバイオリンのアメージンググレースで、気持ちを静かに落ち着かせます。

そして今年でキャンパーを卒業する高校3年の女子達による点火式、エレクトリカルなBGMと共に火が燃え上がりスタート!

キャンパー達の歌、トークショー、お笑いステージ、エトセトラ,,,etc,,,

幻想的な炎を背景に、ここでは書ききれない程の出し物がありました。

最後にはみんなで輪になり『あなたの一歩』を歌ってフィニッシュ!

ちっちゃなキャンパーが寝ちゃっていたので、最後に大運搬イベントが発生しました。かわいい

2017 ミステリオ最後の夜、キャンパー全員が素晴らしい夢を見ていますように。

お別れ会に参加される皆さん、お目にかかれることを楽しみにお待ちしています。

 

Day 6 - August 3rd (Thu)

木曜の今日は、ミステリオ恒例の逆の日、Backwards Day.  そしてEarth Day それぞれが地球のことを考えて過ごす日です。

簡単に説明すると、、、朝が夜になって 夜が朝になる、という逆の日です。この日のスタートはこんばんはから始まり、最後はおはようございます、で終わるという日。ですから着る洋服も逆にきたり、メガネを逆にかけたりと、それぞれが工夫をして過ごします。

夕食の前に、スタッフの一人が、不思議のアリスの国のベットナイトストーリーをスピーカーから読んでくれ、そのお話を聞きながら、ゆっくりと起きました。

夕食は、具たっぷりのちらし寿司とお吸い物。

午前中は小学生と中高生に分かれてのプログラムを行いました。中高生はこれまで毎日リハーサルを続けてきた演劇の最後の仕上げの日。午前中たっぷり2時間半の彼らの集中力の見事なこと! ステージもほぼ出来上がり、あとは明日の最終リハーサル1回。お別れ会を楽しみしていてくださいね。

小学生は Earth Dayにちなんで、林野庁から森のお話をしてくださる方をお迎えして自然の大切さを教えていただきました。みなかみ町がユネスコエコパークに認定されたために、彼らの人気がどんどん上教えていただいただけでなく、実際にいろいろな木を使って、世界に1つしかないミステリオのカスタネットに絵付けをしたり、木性のストラップ作りを楽しみました。

 ランチの後は いつもの静かな時間 そして午後のクラスは最後にこれぞと思うクラスを選びます。

朝食の片付けは 小学生たちが責任を持って、しかもカウンセラー抜きでしっかりやっていました。

スペシャルイベントは、タレントショー!!!

スタッフたちは練習する時間がほとんどないのにもかかわらず、キャンパーのためにみんな一生懸命!

結果 カウンセラーチームが優勝!! 

今日は楽しい楽しい1日となりました。

のぞみより

番外編 August 2nd

すでに8月3日になりましたが、スタッフの二人がレポートしてくれたので、1日遅れの8月2日ダイアリーをお読みください!

こんにちは!午前中のクラスではダンスのアシスト、午後はSenior campers&CITのDrama classアシスト、そしてミステリオの歌の手話をナースのMinaと一緒に教えているMarinaです。

本日はMSTERIO第5日目。

今朝は涼しく、お空も雨模様。フィールドは残念ながら使えないので屋内アクティビティになりました。お日様が恋しいね。でも、ここでしか味わえない雨と緑の混ざった匂い、これもなかなかいいものです。

それでも、お昼の時間には晴れたのです。あれ?今日は何の日だっけ??そう、BBQ!!!

パンにハンバーグ、トマト、チーズなどを挟んで、ケチャップやマスタードをかけて頬張ります。...ソーセージでホットドッグもいいし、お肉の代わりに焼いたお豆腐というチョイスもできます。Nice!

体を動かしたあとのがっつりご飯は最高です。そしてそれを食べるみんなの笑顔もね。

静かな時間のあとの午後のクラスは、アートにドラマ、マジックにオペラなどここにいるそれぞれのように個性豊かなラインナップです。運動の時とは違うエネルギーに満ちるこの時間。取り組むみんなの真剣な眼差しがカッコイイ!

このあと普段はご飯や休憩、シャワー、どれも皆で一緒に過ごすのですが、本日はここでJunior CampersとSenior Campers&CITに分かれます。

JuniorのみんなはMovie Night、観るのはディズニー・ピクサー映画「Toy Story」です、Woo hoo!「この映画大好き!」な子「見たことなーい」な子問わずみんなでポップコーン食べて盛り上がれば、それぞれの”思い出の一本”になること間違いなしです。

その間Senior Campers&CITは、ソーシャルタイム。仲良くなった相手の知らなかった面を発見したり、自分のことを話してみたり。もちろんこちらはこちらでスナック食べて大はしゃぎも素敵。大人の顔がのぞく時間、子供の声ではしゃぐ時間、ぜーんぶ満喫してね。

とうとう昨日で折り返した2017年のMSTERIO。最後まで怪我のないように。Helping each otherを大切に。そして何より、楽しく楽しく過ごそうね!

Hi! It’s Mao again. We’re on our 5th day here at MSTERIO.

We started our day off by learning the meanings behind each letter in MSTERIO. Usually we go over one letter per day, but this year we’re catching up with ultra speed, all on Day 5! So instead of our daily “One Point English,” we had “Five Point English.” Here are the meanings of MSTERIO: Make a difference for M, Self-esteem and Sanitation for S, Teamwork and Teamplay for T, Enjoy and Empathy for E, and Responsibility and Respect for R. We will be going over the remaining two letters, I and O, in the next two days!

Unfortunately, our field activities had to be canceled due to rain. But the campers still got to choose from 5 exciting activities! Like yesterday, our options today were Dance, Tennis, Swimming, Cooking, and Music. Swimming activity was very special today; Mina, our resident nurse, taught us synchronized swimming! The campers were very focused and learned the moves very quickly.

We were all hungry after sports! Today’s lunch was one of my personal favorites… BBQ! Campers got to build their own burgers with tomatoes, cheese, ketchup, etc., and we also had some hot dogs and grilled corn. Everyone had a big smile from eating such a fun, good meal!

Although we had a big lunch, everyone was VERY hungry after our afternoon activities. So many campers grabbed seconds, thirds, and even fourths! This isn’t too much of a surprise, since the pork curry was so, so, good. We’re all happy to see the campers happy and healthy.

What follows dinner? A special event of course! The junior campers had a movie night complete with popcorn and tea, where they watched Toy Story. We laughed, and some even cried. While this was happening, Senior campers and CIT’s enjoyed some social time together. The bond between the older campers are getting stronger and stronger every day.

Can’t believe we’re more than half way through the week… Hope we get some sun and can continue making great memories together!!

 

Day 5 - August 2nd (Wed)

あーーー残念、さるしょうの朝は雨。そのため クラスの内容をいろいろと急遽変更しなければならなくなりましたが、これもミステリオのテーマ Change is GOOD!!

午前中は 今までのクラスに加え、水泳の中にシンクロナイズスイミングを取り入れ、振り付けもバッチリ。水面下で振り付けを覚えたキャンパーたちがミステリオソングに合わせて踊れるようになりました。

恒例になったバーベキュー、バーベキュー隊長のJOSHと副隊長のANHONYが100個以上のハンバーガーとホットドッグを焼いてくれ、そのみんなの食欲たるはびっくり! 

昨日とちょっと違うクラスは、ドラマのクラスにまた新しいゲストヂレクターが今日と明日、加わることになりました。彼らのクラスでは ちょっとはにかみやさんの中学生たちが、すごく弾け楽しく演技をしている姿はとても素敵でした。

ミステリオが終わってお家に帰ったら、ぜひお子さんたちに聞いてみてくださいね、どんなクラスを選んだのか。

今日の夕食は、キャンプといえば、、、、カレー。あまりの食欲いあっという間に白いご飯がなくなてっしまい、急遽炊きなおすことになったくらい、カレーの人気はすごかったです。

食事のあとは、小学生と中高生に別れてのスペシャルナイト。小学生はムービーナイト。中高生はソーシャルタイム。映画はトイストーリー。 まるで映画館に行ったかのようなセッテイングでポックコーンを食べながら、みんなすごく楽しそうでした。 中高生には、水泳デイレクターのKOSUKEの今の活動や世界旅行の話をしてもらい、そのあとは彼らだけで過ごす時間に当てました。 こうしていろいろなところから集まった仲間が、たったまだ5日間なのに、これだけ1つになれるって 素敵なことだなとつくづく思います。

さあー明日は晴れますように。。。。。。。