10/26 異文化と共に生きて、、、愛と魂の半世紀を語る カニングハム久子 講演会のご案内

いよいよ10月。ニューヨークは、空高く澄み切った空気が気持ちいい秋になりました。日本は秋の味覚が嬉しい季節をお迎えのことと思います。

今日は皆さまに とてもスペシャルな講演会のお知らせをお届けします。

ニューヨークで、半世紀にわたり、障害のある子供たちの療育活動等に関わってこられたカニングハム久子先生が、日本全国での講演会ツアーの合間をぬって、MSTERIOのために講演してくださることになりました。

私自身、2001年にMSTERIOを立ち上げて、多くのお子様たちと関わる機会がある中で これまで先生から多くの学びをいただきました。彼女の凜とした生き方、優しさの中に芯のある強い意志力、確固たるアイデンティティを持って、ご自身の進むべき道をしっかり歩んで来られた姿に、心揺さぶられ、人として大切なこと、生きる力とともに、多くの勇気をいただきました。 

そんな先生のお話を、私が独り占めしてる場合ではないと、この講演会を開催いたします。

その上、ミステリオでお馴染みの音楽家・秦万里子さんが友情出演!! 楽しく素敵なミニコンサートもお楽しみに!!

この機会にぜひ、ご家族やご友人もお誘いあわせの上、お越しください。

小さなお子様(乳幼児や小学校就学前)連れでも遠慮なく!!

日時:  10 月26日(水) 13:30 開場 14:00 開演(~17:00)

場所:  日本外国人特派員協会

     東京都千代田区有楽町 1-7-1 有楽町電気ビル北館 20階

     03-3211-3161

     http://www.fccj.or.jp/2015-02-02-04-29-17/2014-10-16-03-04-20.html

     (アクセス詳細は下方に記載)

会費:  3,500円 

     ・お支払方法ー当日受付時に現金(できるだけお釣りのないようにお願いします)

     ・講演会後のドリンク(コーヒーまたはお茶)付

申込先: info@msterio.jp  

     ・上記Eメールに、お名前と人数をお知らせください。 

締切:  10 月23日(日)     

……………………………………………………………………………………………………………

               異文化と共に生きて、、、愛と魂の半世紀を語る

                         カニングハム久子 講演会のご案内   

10月26日(水)14:00開演(13:30 開場)@ 日本外国人特派員協会

1934年に長崎で生まれ、同志社女子大学を卒業後、25歳の時に大事故に遭い、左下腿切断を余儀なくされました。そのことがきっかけとなり1967年に渡米。

ニューヨークで心機一転、医療に関わる勉強を経て、特殊教育の修士号を取得されました。 それからの人生は、様々な障害を持つ子供たちのための療育に携われ、今も現役として半世紀を過ごされています。

ご自身が義足という障害を持ちながら、女性として、日本人として、このアメリカという異国の地で、強い意志と愛を持って、プロフェッショナルとして特殊な仕事に取り組まれてきた50年の軌跡を語っていただきます。

ご自身の障害をバネに、異国での体験やキャリアの蓄積を元に、これからますます重要になっていく異文化との融合や適応力の大切さと共に、未来を担う子供たちの将来を、親や大人がどのように関わるべきかにも焦点をあてたお話しを語っていただきます。

昨年10月には異文化の中で生きてこられた半世紀の変遷と思いを、『異国に生きる・カニングハム久子  愛と魂の軌跡』の一冊の本に綴られています。

・質疑応答の時間もございますので、この機会にいろいろお尋ねください。

・講演会後は、音楽家・秦万里子さんのミニコンサートをお楽しみいただきます。

・コンサート後は、カニングハム久子先生の著書販売(定価 1,500円)とサイン会を行います。

主催:  www.MSTERIO.jp (ミステリオ)

後援:  Music for Hearts

 

 1934年生まれ 久子・テレーズ・カニングハム先生

1934年生まれ 久子・テレーズ・カニングハム先生

略歴:  久子・テレーズ・カニングハム

1934年 長崎県生まれ。

1958年 同志社女子大学英文学科卒業。

1967年 渡米。

1969年 ニューヨーク市立ハンター大学にて修士号(特殊教育)取得。

1972年~1996年 ニューヨーク医科大学教官を経て、ニューヨーク州ウエストチェスター郡立

     医療センター・視聴覚臨床教育プログラム主任。

1982年~2003年 「SPEACニューヨーク臨床教育父母の会」主宰。

◆現在

日・米教育関連機関の教育コンサルタント/米国コミュニケーション・セラピスト/

長崎純心大学客員教授

◆著書 「そして挑戦の日々」(日本放送出版協会刊)、「海外子女教育事情」(新潮社刊)、

「変貌する家族」第六巻"異文化のなかの家族"(岩波書店刊)、「ニューヨーク障害児教育事情」、

「対話できない教師・叱れない親」(2冊とも学習研究社刊)ほか

新著(2015年10月出版)「異国に生きる・カニングハム久子 愛と魂の軌跡」(エスコアール出版部)

翻訳:「自閉症に生まれて」(テンプル・グランディン著)、「自閉症の才能開発」(テンプル・

グランディン著)、「いじめ・逆境に強い子を育てる10の心得」(ロバート・ブルックス著)

◆受賞歴:

1974年 全米精神遅滞研究協会第十地域・最優秀臨床教育賞。

1990年 日本顕彰会より国際的貢献の分野で受賞。

1992年 United to Serve Americaよりアメリカ社会への貢献を認められてダイアモンド賞受賞。

1992年 仕事を通して日米教育交流の促進に尽力したことを認められて外務大臣賞受賞。

………………………………………………………………………………………………………………

アクセス

JR有楽町駅(山手線と京浜東北線 日比谷口 筋向い)

東京メトロ 日比谷駅(東京メトロ 日比谷線、千代田線、三田線の各線 A3出口)

東京メトロ有楽町駅(東京メトロ有楽町線D2出口)の各駅から至近距離。

日比谷駅のA3出口からは当協会の有楽町電気ビルの地下に直結。

北館のエレベーターホールを目指し、そこから20階までエレベーターをお使いください。

銀座駅、内幸町駅、さらに東京駅と大手町駅は徒歩圏内です。

駐車場情報

有楽町電気ビルの地下にあります。正面右が入り口です。駐車券の半券に、会場となる

外国特派員協会の受付でスタンプを押してもらうと、半額でご利用できます。

10月26日にお会いしましょう。

MSTERIO Xmas Party ミステリオ・クリスマスパーテイーは12月18日の日曜日昼間開催いたします。

こちらもお忘れなく!!!