SAVE THE DATE - MSTERIO X'MAS PARTY ON 12/23 (SUN) IN TOKYO!

santa-claus-orig.jpg

今日から10月、そしてあと3か月で今年も終わり。。。。

でもその前に、、、、、

楽しい楽しい時間がやってくる。

12月23日 祭日の日曜日ランチタイムに、東京アメリカンクラブにて、毎年恒例のMSTERIO Xmas Partyが開催されます!

ランチタイムのあとには、スペシャルゲストの皆さんによる素敵なクリスマスコンサートやラッフルなど楽しいプログラムが盛りだくさん!  

今年もすでにサンタさんには招待状を送ってあるので、当日ソリに乗って来てくださることを祈りしつつ、、、、

ぜひ、今から予定を空けておいてくださいね。

ご家族の皆さんとご一緒に、お友達もお誘い合わせの上、お越しください。

詳細は追ってお知らせいたします。

12月23日にお会いしましょう。

Please save the date for MSTERIO Xmas Party on 12/23 (Sun) during lunch time at Tokyo American Club.

We’ve sent an invitation to Santa Clause so hopefully he’d come and see us!

Also there are many wonderful and talented special guests will perform for us. So come and join with your families and friends.

We will post more details later!

拓真が出演! いろんな仕掛けがたくさんある"SoundTrakcers"エンターテイメントオーケストラ

41745323_1864703326944628_1979387510026928128_n.jpg

この夏、MSTERIO Summer Campに初めて参加してくださったミュージックデイレクターのTAKUMA. 彼のクラスはいろんなパーカッションを中心に、毎日楽しいクラスの連続でした。

その彼が出演なさるコンサートが来る23日、日曜日17時から、竜馬 with Sound Trackersのライヴに登場!

今回はクラシックコンサートではなくポップス。そして全員の演奏以外に小編成での演奏もあり、TAKUMAはピアニストの丸木美花(Pf)とのデュオ演奏を。その他、どうやらいろんな仕掛けがたくさんあるらしい。。。

さあーこれは聞きに行かないと。

ただいま絶賛ご予約受付中!!!

【竜馬 with SoundTrackers】

■日時
2018年9月23日(日)
開場 16:30〜 開演 17:00〜

■会場
R's アートコート (労音大久保会館)
http://www.ro-on.jp/rsartcourt
◯JR山手線『新大久保』より徒歩8分

■チケット
一般 5,000円 (当日 5,500円)
■予約・問い合わせ
赤羽拓真 (Takuma Akaba)
◯Mail : taku.14.desk@gmail.com
◯Facebook : https://www.facebook.com/profile.php?id=100002149350306
◯Website : https://www.takuma-a.com
■出演
竜馬 (Vn)
YUTAKA (Gt)、小寺里枝 (Vn)、
寺田さくら (Vn)、石貝梨花 (Vc)
中村彰吾 (Cl)、丸木美花 (Pf)、
真島 聡史 (Key)、赤羽拓真 (Perc)

40683802_1849758718439089_4531994235984936960_n.jpg

芸術の秋にちなんで、、、、坂本真由美さん大活躍! 

40589413_10156850502264551_4105422121415475200_n.jpg

9月から11月にかけてピアニストの坂本真由美さんのコンサート活動が全国で展開! 

■2018年9月21日(金)〜ルネこだいらランチタイムコンサート〜
開演 12:00
ヴァイオリン:中村ゆか里
ピアノ:坂本真由美
場所:ルネこだいら大ホール

それがもうビックリなのは、ワンコイン500円で1時間のコンサート!!! こんなすごいことがあっていいのかしら! 

■2018年10月14日(日)〜坂本真由美ピアノソロリサイタル〜 つくば市にてクラシック音楽の裾野を広げたい、そして地域の方に上質なクラシック音楽を届けたいという『つくば学園クリニック』の早川院長のお考えで、30名様をご招待してくださるそうです。
ご予約はFacebookページ、または https://goo.gl/nAAHvy から。
開演 14:00
完全予約制(30名様無料ご招待)
場所:つくば学園クリニック
Facebookページ: https://www.facebook.com/events/521634908264970/?ti=ia

■2018年10月31日(水)真由美さん鹿児島へ!

彼女のハノーファー留学時代のお仲間で仲良しのヴァイオリニスト柳田慶子さんのCD発売記念コンサート&凱旋コンサートで、鹿児島へ。ブラームスのヴァイオリンソナタなどを演奏なさいます。
〜デュオリサイタル〜
(柳田慶子CD発売記念コンサート)
開演 19:15
ヴァイオリン:柳田慶子
ピアノ:坂本真由美
場所:サンエール鹿児島 講堂(鹿児島)

■2018年11月1日(木)〜デュオリサイタル〜 柳田慶子CD発売記念コンサート
ヴァイオリン:柳田慶子
ピアノ:坂本真由美
場所:松田ピアノ友社(鹿児島)

JUST BECAUSE......

33388783-stock-vector-thinking-of-you-typography-lettering-card.jpg

日本では西日本の台風や北海道での地震と、ここのところ立て続けに自然災害の影響で、大変な毎日を送られている方がたの様子をニュースで見るたびに、胸が痛みます。今は想いと祈りを送り続けたいと。。。 

今年参加してくださったご家族の中には北海道に住んでいる方たちもいらっしゃり、とても心配でしたがご無事なことがわかりほっとしています。 

皆さんの中にも直接的、間接的にご親戚やお友達の中にもその被害に合われた方たちがいらっしゃるかもしれません。  

ミステリオで何かお力になれることがあればどうか遠慮なく教えてください。ミステリオのメンバーは2001年から日本だけでなく世界中に広がり繋がっているため、何かあればきっとお役に立てることがあると信じています。 
 

THANK YOU, NATSUKO!

これまでジュニアキャンパー(小学生)として参加していたNATSUKO。今年から シニアキャンパー(中学生)になってまた戻ってきてくれました。

そのNATSUKOから、こんな素敵なビデオのプレゼントが届きました。

あまりの素晴らしい出来栄えに、何度も何度も繰り返してついつい観てしまいます。

そしてそのたびに、今年の夏、ものすごく暑かったけれど、毎日が楽しく笑いがいっぱいだった日々を思い出し 何度も何度も泣いてしまいます。

とにかくみなさんに観ていただきたい! 

この写真の数々は、たくさんのスタッフたちが何千枚も撮ってくれた写真の中から抜粋したものばかり。キャンパーたちの姿をスタッフたちが見守る目線で捉えてくれたからこそ、その愛情がいっぱい溢れている気がしています。

ありがとう、NATSUKO

*バックグランドに流れている最初の2曲は、今年ミュージッククラスを持ってくださった多才なアーチスト KIYOの作品。MSTERIO のミッションにぴったりな彼の曲もお楽しみくださいね。

One of our wonderful senior campers Natsuko have sent us an amazing present.  

YES, SHE CREATED IT!!!   Every time I watch, it makes me cry with joy and happiness as I remember all the fun memories we've had with so many wonderful campers. 

Originally there were a few thousands photos which were taken by our staff members, and   Natsuko selected the ones she wanted to use for the video.  

The 2 songs in this video were sung by KIYO who joined us to be a music director this summer. Thanks to KIYO for sharing your energy.  

Thank you, Natsuko so much!!!   

人生は実験だ!

IMG_5499.JPG

人生は実験だ!!

今年の夏のMSTERIOのスペシャルゲストとして爆破的に大人気だった あの 実験道場の皆さんが、、、

遂に東京での公演が決定!!!

IMG_5503.JPG

彼らのパフォーマンスは、エネルギッシュでクリエーテイブで楽しくてお腹を抱えるほどに笑って、でもそのパフォーマンスの1つ1つにとても素晴らしいメッセージがたくさん込められているのです。とにかく観なければ、行かなければ 話にならない!! 

IMG_5505.jpg


詳細はこちら
↓↓↓↓↓↓
✨実験道場ついに日本での単独公演を開催決定‼︎✨

「LIFE IS EXPERIMENT」〜LOVE YOUR MOUSE〜

【日時】
9.14(Fri)19:00-20:30『君はスーパーマウス!』

9.15(Sat)13:00-14:30 『君はミラクルマウス!』

18:00-19:30 『君はラブリーマウス!』

20:30-闇夜の"泥酔"道場(実験道場が泥酔しながらベスト3作品を演じる超プレミアム公演/3公演すべてご来場のお客様入場無料/カオスにつき一部撮影禁止 /Youtube出演可能)
3公演通しでないお客様は2000円(1d付き)入場可能

【場所】
渋谷 @LecaveSTUDIO
東京都渋谷区南平台町17-6 SVAXビルB1

【予約詳細】
https://pro.form-mailer.jp/fms/9b2d529b153423

【チケット】
3500円 1drink込(学生1000円引き)
公演は90分予定です。
開場は30分前となります。一部スタンディング、自由席なため、早めのご来場を。
※未就学児童は無料

〜博士から一言〜
1年ぶりの日本公演です‼️NYでの単独公演を無事成功させ、タイ、ベトナム、そしてボストン。
国内では紅白出演。冠番組の製作出演。
さらにYouTuberとして登録者20000人を達成など❣️ステージパフォーマーの枠を超えて数々の挑戦をしてきました。

多くの経験を経て、一年ぶりに日本での凱旋公演!
最近新しく実験道場を知った方々のためにも 挑戦し実験する実験道場をナマで体験してほしい!
実験道場があなたに明日への勇気をプレゼントします。

ぜひお友達やご家族、大切な方を連れていらしてください。

年齢、性別を問わずお楽しみいただけます。

IMG_5507.JPG

Andromaque - アンドロマック 9/7-12

1I3A0559.jpg

今年のMSTERIOで SR&CIT (中高生)のドラマ "Peter Pan ピーターパン”の演劇指導をしてくださった田野聖子さんが9月7日から12日まで、自由劇場で行われる"Andromaque - アンドロマック”に出演なさいます。

1I3A0652.jpg
1I3A0601.jpg

この公演は特に意味深いもの、、、、、今は亡き浅利慶太氏が最後に企画したギリシャ古典劇。

稽古中に浅利氏が他界され、その後も浅利演出に忠実に追悼公演として上演されます。

浅利氏といえば、日本の演出家、実業家として、あの劇団四季の創立者の一人として日本に本場ニューヨーク・ブロードウェーミュージカルの数々を日本に紹介してこられたシアター業界の巨匠。

聖子さんはその浅利氏のこれまでの作品に、数々出演なさってこられました。

聖子さんご自身も、今年3月に長年いらした劇団俳優座を退団し、現在ACT JP エンターテイメントに所属し、さらなる活動を続けていらっしゃいます。

生前の浅利氏の意思を受け継ぎ、役者さんが一段となって繰り広げる舞台。。。。きっと浅利氏も天国から見守っていてくださるのでしょう。。。。。

After MSTERIO......再会。。。。

IMG_0744.jpg

今日から9月、、、今年は本当に過酷な暑い暑い夏でしたね。

そんな暑さの中、MSTERIO SUMMER CAMPでは今年も元気いっぱいのキャンパーたちと、思い切り楽しい思い出をたくさん作ることができました。

MSTERIO後の夏には、スタッフやゲストの皆さんのイベントがたくさん。

その一つに、8月29日、素敵なMERRY PROJECT主催のイベントに、MSTERIOに遊びにきてくださったBEYOND GIRLSの皆さんが司会を勤められました!

それだけではありません! 

キャンパーの一人がそれを聞きつけて、BEYOND GIRLSのみんなに会いに行ってくれたのです、手作りのうちわを持って。。。。 その時の写真です。ねっ、素敵でしょ!!

IMG_0743.JPG

さあー今日から9月、新学期も始まって しばらくドキドキの毎日だと思います。

またみんなに会える日を楽しみにしているね。

9月、10月もたくさんのMSTERIO スタッフやゲストの方たちのパフォーマンスも続々。

ブログやフェースブックでも紹介していきますので、時々のぞいてみてね!

 

 

やっぱり来た、今年も来たKENからの手紙 "ひきこもり、国を出る”

ここのところ毎年ミステリオ期間中に必ず届くあるキャンパーからの手紙。。。。。

今年もやっぱり、、、届いたのです。

小学生の時から参加してくれていたKEN、途中受験や部活で来れなくなって以来、必ずMSTERIO中に送ってくれるレター、そこに彼がいなくてもまるでいるように感じる彼の手紙、今年届いたその彼の手紙の朗読は、ドラマデレクターのSEIKOさんにお願いをしてランチの時に発表。

その手紙を、皆さんにもここでシェアーしたいと思います!

『ご無沙汰しています! サマーキャンプミステリオに参加されている皆さまは、いかがお過ごしでしょうか? 僕は今年の”埼玉親善大使”に埼玉県から選ばれ、埼玉県と姉妹都市を結んでいるオーストラリアのクイーンズランド州に8月3日から20日まで行ってくることになりました!

親善大使は埼玉県の高校生から公募され、エッセイと面接(日本語英語)によって選考された3名が現地校に通いながらホームステイするものです。一応”親善大使”なのでクリーンズランドの魅力を吸収すると同時に、埼玉県の魅了を伝えてくる予定です。

小1からMSTERIOに参加してきて、いつかは国を出てホームステーイをしてみたい、、、と秘めていた思いを高3の夏に叶えることができました!

とはいえ、生まれて18年以上ずっと日本にひきこもり続けた僕にとって初めての海外、英語の成績も低空飛行、、、不安とワクワクが50:50くらいですが、楽しんで帰ってきたいと思います。

中学生以来、寂しいことにMSTERIOにはなかなか参加できていませんが、BLOGや写真も楽しく見させてもらっています。今年のスタッフ陣にも お世話になった方たちもチラホラ、、、この豪華メンバーと過ごせるキャンパーが羨ましいなと思う次第です。

毎年言うようですが、MSTERIOには必ずまた帰ってきたいです! もうキャンパーとして参加できないものの"MSTERIOに来れなかった空白の何年かでKENはでっかくなったな、と言われるように頑張ります。』

 

 

DAY 8 - LIVE LAUGH LOVE  

38458345_703630586642077_820521285351112704_n.jpg

とうとう来てしまったお別れの日。。。。午前中、親御さんも続々と到着する中で、キャンパーたちはそれぞれの出し物最後のリハーサルに励んだり、荷物をまとめたり、朝から大忙し。

さるしょうに到着してくださったご家族やお友達には、去年からのアイデアを今年も起用し、各自おにぎりを握り、自分たちのランチボックスを作っていただきました。

そしていよいよ11時、MSTERIO Farewell Party のはじまり はじまり!!!!

SUGOI HALLにキャンパーたちがキャビンごとに元気よく入場です。

いろいろなことをいっぱいやり切ったキャンパーたち、その発表の時間がついにやってきました。

そのプログラムを簡単にご紹介しましょう。

1)カホンの演奏

2)JRキャンパー4年生による即興劇”もも太郎”

3)ヒップホップダンス

4)JRキャンパー5、6年生による即興劇”もも太郎”

5)ゴスペルのパフォーマンス

6)SR&CITキャンパーによるピーターパン

まず、トップバッターにふさわしいカホン演奏で開幕。

今年は教えてくださったAD (Activity Director)たちのうち、ダンスとゴスペルのお二人が先に帰らねばならなくなったため、本番は子供達だけで発表するという今までにはないパフォーマンスでしたが、クオリテイーの高いみんなのチームワークで、素晴らしい出来栄えとなりました。

また2&4の即興劇は、今年初めての試みとして、毎日必ず選択しなければならないクラスにしてみました。自分たちで考え、台本も書き、役柄も決めながら出来上がったいくつかの桃太郎はそれぞれが個性豊かな出来栄えとなり、観客からも大きな拍手。

恒例となった中高生のドラマクラス、今年は中1祭りと称して、とにかく中1がとても多い年。それぞれが一人一人の役柄にぴったりで、こんな短い期間にどうやってここまでセリフを覚えたのかと、その素晴らしい出来映えに、彼らのチームワーク力と集中力に感動。

衣装や小道具もとっても素敵でした。

なにしろ今年は例年にない暑さ、熱中症にならないようにと、クラス中は、少し多く休憩をとったり、水を飲んだり、ヒエピタを貼ったり、首に凍った保冷剤を巻きながらの毎日。そのために、練習時間も通常よりちょっと短くなったため、各デイレクターたちも本番までに間に合うか、きっと心配だったと思います。

でも毎年思うのは、キャンパーたちが最後の最後で すごい力を発揮してくれるということ。

あれだけドキドキしていたりセリフを忘れたどうしよう、英語でのセリフが出てこなかったどうしようと半べそをかいていた中高生も、忘れたら忘れたで、忘れたセリフを覚えている他の役のキャンパーが助けあうというシーンも印象的でした。

プログラムの最後には、昨晩のキャンプファイアーでもお祝いをした卒業式を再び再現。

そして思い思いの場所でお弁当を広げながらのランチタイムやTシャツにサインをしあうサイン会。

今年関わってくれたスタッフたちの紹介や、今年のテーマ、LIVE LAUGH LOVEをもう一度思い出しながら、最後にミステリオの歌をみんなで歌ってお別れ会も佳境を迎えます。

キャンパーたちを元気にご家庭にお返しすること、それが私たちスタッフたちの最大の役目。

それぞれにバックグランドの違うキャンパーたちや大人たちが、尊敬し合い、できるだけ新しいことを試してみようねと約束した8日間。

ミステリオという大きな愛情たっぷりの家族の中で、自由な発想と行動が思い切りできる、普段の生活では出来ないことをたくさんやってみることで、いろんな気づきのある8日間。

自由な中で、みんなで決めたことは最後まで守ろうね、と約束した8日間。

新しく参加してくれたキャンパーたちは、きっと不安で心配で仕方がなかったことでしょう。

でも8日間一緒に寝泊まりすることで、自分だけでないみんなにとってのMAKE A DIFFERENCEを感じて頂けたら、こんなに嬉しいことはありません。

期間中、撮影した写真は数千枚、これからその写真の数々を整理しながら、みなさんにはアルバムにまとめてオンラインでお見せしたいと思っています。楽しみにしていてくださいね。

LIVE LAUGH LOVE 元気に生き、大きな声で笑い、そしてみんなのことを大切にしあう その気持ちを忘れずに、これからも前を向いて進んでいきましょう!!!

DAY 7 - Live for the moment!

7日目、明日は最終日。だから今日はクラスはなし、その変わりにミステリオ恒例のたくさんん楽しいイベントが盛りだくさん。

朝食のプレップはSHIZU&NAOのColorful Music Cabin

そして食事中にコスチュームを着てブレックファーストを食べるブレックファーストでは、好きなコスチュームを選んで着ることができるのです。

朝食のあと、集合写真撮影、キャビンごとの記念撮影、カウンセラーだけの写真や、今年卒業するカウンセラーや高校生との写真もとても特別な瞬間です。

校庭を見回すと、なんと12個のスイカが一列に並んでいるではありませんかっ。そうです、今年は12のキャビンですいか割りを競う恒例のすいか割り大会で盛り上がりも絶好調。

応援の声を一生懸命聞きながら、次々に割れていくスイカ、割れてからはそれぞれ思い思いに手づかみでガブっとスイカにかぶりつき。なかなか普段の生活ではできないこと、ですものね。

そしてそのあとは、全員でプールに入り水遊びをしながらLET’S GET WET! 

お風呂のあとはランチタイム。今日のメニューは、ポークカレーにサラダ&リンゴ。やはりカレーは子供たちに大人気。そのために大人スタッフの分のご飯が途中でなくなり、またご飯を炊くというハプニングも。。。。

そういえば、、、今年歯が抜けたキャンパーは三人もいたのですよ。ミステリオでは歯が抜けるたびに、セレモニーをするのも恒例行事の1つとなりました。

そうそう、今年は掃除の”そ”とClean upのCの頭文字をとってMSTERIO  “そC”クラブを発足。毎年ミステリオでは掃除に力を入れるのですが、特に今年は朝早くから多くのキャンパーたちが率先してお手伝いをしてくれました。

ランチが終わり、静かな時間のあとは、そCクラブの腕の見せ所となる大掃除大会。自分の荷物のパッキングやキャビンの掃除だけでなく、これまで行ったクラスの片付けもみんなで協力して行う日でもあります。

今日はもうクラスがないので、明日のお別れ会にむけてのリハーサルや、会場作りも大勢のキャンパーたちが助けてくれました。今年の特徴は、とにかく自らお手伝いを率先してお手伝いしてくれる小さなキャンパーたちが印象的でした。

そんな合間に、Tシャツにサインをしあうキャンパーたちを見るたびに、明日が最後になっちゃうと寂しい気持ちが訪れてきます。

今日のデイナーは、みんなで食べる最後の食事。メニューは生姜焼き定食に豆腐サラダ。これまでデザートは一度も出したことがありませんでしたが、最後の夜だからとアイスクリームが登場。すると、キャンパーたちのきゃーーーーという歓喜がCafe 101中に響き渡ります。

最後の夜はなんといってもキャンプファイアー。これは絶対に欠かせないイベントです。真っ暗な夜、上を見上げると満天の星の美しさにただただうっとり。こんなたくさん明るい星は都会では絶対に見られません。

キャビンごとに輪になりしばらくすると、校庭正面に設置された舞台の下からライトが灯され、その舞台にゆっくりと登場してくださったソプラノオペラ歌手の田村麻子さんが、妖精のようなドレスを着てアカペラでのオープニング。彼女の歌声は、どこまでも遠くまでこだまして天に通り抜けるような声に、鳥肌が立つほどの美しさ。

そしてパーカッションのクラスを指導してくださったタクマのソロが続きます、星空を見つ目ながらタクマのクリエートするパーカッションの音色が校庭中に響わたりました。校庭の奥で花火もあがり、キャンプファイアーに火が灯され、そこからはキャンパーやスタッフたちの余興あり、歌あり、この7日間の思い出を語り合う時間。

キャンプファイアーの最後は恒例のカウンセラーたちへのありがとうメッセージを送るセレモニー。その時に必ず行われるのが、今年卒業の高校3年CIT、そしてカウンセラーの卒業式。

今年はKEISUKE そしてカウンセラーはMAYA&DAIKIの二人。彼らのこれまでの思い出をシェアーしている時に、舞台裏ではいつもの”あれ”の準備が行われ、、、 チャーンチャチャーンの掛け声とともに、、、、、顔いっぱいに生クリームのパイ投げでキャンプファイアーに終わり告げました。

DAY 6 - Break a leg

6日目、そして朝から逆の日、Backwards Day。つまり朝ごはんが夜ごはんに、夜ごはんが朝ごはんになる日です。そのために、起きてすぐがおやすみなさい! パジャマを着たままで食事ができる日。逆のアイデアをそれぞれが考えて、シャツを逆に着たり、メガネを反対にしてみたり、初めて参加のキャンパーたちの中には、少しびっくりした表情もちらほら!

朝から”のぞみのことなんか 大嫌いだよ” と言われた時には 一瞬ドッキリしましたが、まてよ、これも逆なんだと朝から気分が上がりました。

いつもの朝ご飯のメニューは、パンやシリアルなどのウェスタンブレックファーストですが、今日はしっかりめの日本食からはじまりました、そのメニューも焼き魚定食。

そしてミールプレップはSOPHIAの Candy Gumi 8 キャビン。

クラスはさすがに逆にすると大変なので、通常通りのスケジュールで進みます。

今日もさようならを言わないとならないゲストやキャンパーや、今日から訪ねてきてくれるスタッフも続々到着。 

昨年もいらしてくださったMOJI ARTの浦上秀樹さんが2時間だけ訪ねてくださったのですよ。https://medigaku.com/hideki-urakami/

昨日の夜、サプライズゲストとして登場してくださった ちーちゃんこと吉田知那美さんにもさようならを言わなければならない、、、、あっ、違った、逆の日だから ”いらっしゃい”の言葉でお別れを。万里子さんがちーちゃんソングを作曲してくださって、最後はみんなで二列に並んで手のアーチを作りその中をくぐり抜けるちーちゃん。

 

キャンパーの高校生の二人にもさようならを。。。あ、こちらの挨拶も”ようこそいらっしゃい!”

 

そうそう、忘れないうちに昨日のスペシャルゲスト、ここでご紹介しないと、、。

BEYOND GIRLS

吉田知那美さん

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E7%9F%A5%E9%82%A3%E7%BE%8E

彼女たちとの時間は、本当にスペシャルでした。お家に戻ったらぜひキャンパーたちからどんなお話をしてくださったか、聞いてみてくださいね。

午前中のクラスを終えて、ランチの時間。今日のランチは 水菜・オクラ・とろろのトッピングの冷やしそば。

日に日に増していく食欲にはびっくり。ミステリオではキャンパーみんなに美味しいご飯をたくさん食べていただきたいと、おやつの時間はありません。毎食、デザートとして甘いものを出すこともないために、本当によくみんな食べてくれます。シェフまささんの美味しいご飯をみんなで食べられる時間は、ミステリオの中でもとてもスペシャルな一時なのです。

午後のクラスも昨日とほぼ変わりなく、サインアップもだんだんと慣れてきたようで、はじめはどのクラスをとって良いかわからなかったキャンパーたちも後半になると、やりたいことがだいぶ定まってきたようです。

逆の日の朝ご飯 ブレックファーストの準備は、キャンパーたちだけで全部やってもらう時間でもあります。この日の担当キャビンは、MAYAの Cloud 9

もちろん片付けクリーンアップもキャンパーだけで。

彼らが綺麗に片付けをしている時、スタッフたちは夜のイベントの準備と練習に励みます、、、、そう、毎年恒例のスタッフによるタレントショーがあるから!

今年もほぼゼロに近い練習時間の中、Senior Camper (中学生)が審査員になってくれるこのタレントショーでは、毎年大人たちが本気で彼らのタレントを披露する時間。

今年のエントリーは全部で13組。

  1. The great Joshini

  2. Do you know Nogata?

  3. 祭囃子

  4. S&T

  5. ピカチュウ太郎の受験 with Special guest

  6. Magician と裁縫係

  7. Keita’s show

  8. Naked French Chef

  9. TAKECHAN

  10. Jaws in MSTERIO

  11. ミステリオ! ミステニス!

  12. Samurai Warrior Fly Story

  13. Forest Story

  14. Memories of MSTERIO 2018 by Counselors & Young Staff members

司会はおなじみCITの SHIGE & KEISUKE

みんなそれぞれ趣向を凝らして頑張りました、でもやっぱり優勝は14番 カウンセラーや大学生スタッフ、でした。

タレントショーのあと、ちょっとしたサプライズのパフォーマンスも加わりました。

明日帰ってしまうKIYOから、ミステリオへ歌のプレゼント。彼のソロだけでなく、この日のために急遽結成されたミステリオのバンドメンバーによるパフォーマンスでは、KIYOと一緒にシニアキャンパー(中学生)何人かで歌やパーカッションの演奏を。今年初参加してくれたTAIGAのソロに、会場は拍手喝采。

そして最後は、おはようございます! で閉めた盛りだくさんの日となりました。

 

 

DAY 5 - Go with the flow!

8月1日 GO WITH THE FLOW

OMG!  信じられないっ。今日から8月!!!

そして今日からどんどんとまた新しいスタッフやゲストが到着しますよーーー!

どんなゲストだかはお楽しみに。

今日のブレックファーストプレップはFUMI&TOMOKA HAPPY START GIRLS

毎朝ミステリオの頭文字を1つ1つ覚えていくのですが、5日目は R

ミステリオのRは RESPECT & RESPONSIBILITIES

今日の午前のアクティビティは、テニスにスイミング、クッキングとフィールド。そして昨日と違うところ、、、な、な、なんと実験道場のみなさんがキャンパーのためにクラスを1つ持ってくださることになりました。 

そのために 自分でやりたいことを決めるサインアップでは、どれもこれもとりたいクラスばかりなために決めるのがたーーーいへんな騒ぎになっちゃいました。

今日のランチはツナや野菜たっぷりの具の冷やしスパゲッテイーにサラダ。昼ごはん後の静かな時間もだいぶ慣れてきたようです、みんなそれぞれ工夫して静かに体を休めてくれました。

午後はアンソニーとセレステのアート、ドラマ、2つのミュージックがクラスづつ(たくまのパーカッション&KIYOのゴスペル)、トーマスのフランス語、タンジのマジック、玲子さんのクッキング、ZABUのダンス、4、5、6年生を対象にしたみちよさんのドラマのクラス、中高生のドラマクラスなどなど盛りだくさん。みんなすでにこの時期に、最終日のお別れ会で発表したいというキャンパーが続出しています。

午前も午後もそれぞれのデイレクターたちが最大限パッションを持ってキャンパーたちに教えている姿、楽しそうにクラスをとっているキャンパーたちの姿をみながら ミステリオを通して少しでも自分の好きなことを見つけてくれたらいいなあと。。。。

夕方には、ミステリオ初、夏祭りを企画してみました。クラスが終わったあとに、餅つきや綿あめ、そして今晩のデイナーはいつもの恒例のバーベキュー!!!

そのあとの特別ゲストは、それはそれは素敵な方たちが来てくださったのですよ。

どんな方たちが来てくださったのか、その方たちのことは、明日みなさんにご報告させてくださいね!

今日はこのへんで。。。。。。

DAY 4 - CREATE A NEW WORLD BY TOJI

ミステリオサマーキャンプもいよいよ4日目!心配していたお天気は見事に回復しましたが、だからこそ あ!つ!い!!!!! ナースのMinaとMeguが今日も皆を熱中症から守るため、お手製氷スカーフと熱さまシートを配って回ります。いつもありがとう!

朝ごはんの後自分で選ぶ午前のアクティビティは、ダンス、テニスにスイミング、クッキングとフィールド。ポカリをお供にいい汗をかける時間です。スイミングの後にダンスなんてキャンパーもいます。見ているスタッフも負けていられない!

暑くなったキャンパー、スタッフの体を冷やしてくれたのは、文字通りの冷やし中華。麺類はやはり人気者、美味しくいただきました。

昼ごはん後の静かな時間は、キャンプでは貴重な一人で過ごす時間です。お昼寝、読書、いつもと違うキャンパーの顔が見える時でもあります。

では午後は静かに?いえいえ、今日もアート、ドラマ、ミュージックが2クラスずつ、Languageにマジック、ベイキング。熱のこもったディレクターとキャンパーのやりとりが、室内のあちこちから聞こえてきます。これは最終日の発表も楽しみ……みんな、今日も頑張ったね!!

大抵各キャビンごとにいただくごはんですが、今日のディナーはなんと血液型別。いつもと違うキャンパーとのおしゃべり、きっと盛り上がったんだろうな。話していると食も進みます!しかも、今夜のお楽しみはまだまだ終わりません。

ミステリオは、今年で18歳。アメリカでは成人と見なされる歳です。

ということでミュージックディレクターなど数名が歌と楽器でHappyBirthdayを奏でると、すぐにキャンパー達も加わり大合唱!電気が消えて、カホンが響くと、、、そうバースデーケーキの登場です!!!ろうそくも全員で吹き消しましたよ。

大人になったミステリオ、これからも皆と一緒に大きくなっていくことでしょう。

次は皆でSugoi Hallに移動です。何が待っているの?なかなか出てこないスペシャルゲストにみんなドキドキ。

ホールが暗くなり姿を現したのは大人気Youtuber、「実験道場」!!

ネオンカラーのライトに彩られたダンス、芝居、コメディを取り入れたエンターテイメントにみんな始めはびっくり。でもそのすぐ後にもっとびっくり、なんと初日からずっとスタッフとして参加していたTakechan、実はメンバーのお一人だったのです!!体を張ったパフォーマンスで本来の姿を思う存分見せてくれました。

数々の挑戦を観客の目の前で披露する「実験道場」。挑戦と言っても楽しいものばかりで、皆あまりのおかしさとTakechanの変身ぶりに笑いが止まりませんでした。そしてフィナーレでKiyoが登場し、盛り上がりは最高潮に!忘れられない夜となりました。

「実験道場」メンバーの方々が下さった大切なメッセージは、

失敗しても大丈夫、とにかくやってみよう! 

残りのキャンプだけでなく、日々の生活でも活かしていきたいですね。

「実験道場」の皆様、小さなキャンパーからスタッフまで皆の心に残るパフォーマンスを本当にありがとうございました。

いっぱい動いて、いっぱい話して、いっぱい笑ったキャンプ4日目。

今からいっぱい寝て、元気に5日目を迎えましょうね。

明日もみんなの笑顔に会えるのが楽しみです!!!

Written by Marina, General Staff   

実験道場:

「人生は実験だ」をテーマに、芝居/ダンス /コメディを織り交ぜた体験型ライブエンターテイメントを行うパフォーマンス集団4人組。

自らを【博士】と呼び、失敗を恐れずに挑戦することの素晴らしさを伝える。

ブレイクダンス世界記録保持者や、アポロシアター出演、2017年紅白歌合戦振付、出演など数々の輝かしい挑戦結果を残している。

2017年の11月にニューヨークのブロードウェイでの単独公演を大成功させ、それをきっかけに世界進出を強化。

その後もタイやベトナムでもパフォーマンスを成功させ、今年の4月末にはアメリカツアーを行うなど活動を世界に広げている。

最近ではYouTuberとしての活動も行なっており、365日毎日配信している。登録者数10000人越えるなどYouTubeでもその勢いは止まらない。

とにかく挑戦!失敗さえもエンターテイメントに変える。そしてエンタメで世界を平和にする!それが、実験道場だ!

実験道場HP

https://www.jikkendojo.net/

実験道場YouTube

https://m.youtube.com/channel/UCFYwGGcs5qvLoYy5hcxZaWg

実験道場ツイッター

https://mobile.twitter.com/jikkendojo

チャンネル登録、フォローよろしくお願いします。

DAY 3 - Look on the bright side!

さあー3日目に突入です! 今日もとても良いお天気になりそう。 

朝はさすがに昨日のように5時半起きのキャンパーは一人も居ませんでした。でも、、、6時過ぎには朝風呂チームが続出。お風呂は外にあるので、山間からの朝日が美しく、緑の色がとても鮮やかで、キャンパーたちとなんて自然って美しいんだろうと語りあいながらお風呂場に行く、こんないい時間ができるって幸せだなー。

7:30から始まるブレックファーストのプレップは、あきえ&ななみのキャビン、Golden Crocs. 

そうそう、毎朝ブレックファーストの前にみんなですることを今日はご紹介しましょう。みんなの気持ちを1つに合わせられるために、ミステリオのパスポートに書いてあるMSTERIO PLEDGEをみんなで読みあげることを今年はやることにしました。その内容は、お家に戻ってからキャンパーから教えてもらってくださいね。

食事をしている最中に、あるスタッフが”あれってもしかして何かの動物かも!”と林の中で動く物体を発見! 最初は、お猿さんだ、とか鹿だよとか言っていたのですが、どうみてもカモシカじゃないかということになり、食事を中断してみんなで外に出て遠くから観察することにしました。するとのっそりと大人しく動き始めたその動物をもっとよく見てみたところ、山やぎだということが判明。子供達も今まで山ヤギなんか見たことないと大興奮!

今朝はいかにみんなが健康で最後まで居られるか、そのために便秘にならないための対策法をナースから受け、それを即興の歌にしてくださったまりこさんと一緒に楽しい歌を歌いました。

毎回の食事の後の片付けもだんだん上手になってきましたよ! 昨日は前の夜の天候でスケジュールを少し変えなければならなかったのですが、今日からは毎日ほとんど同じクラスのスケジュールになります。

午前中は、こうすけの水泳、フィールドスポーツ、アキさんのベーキング、テニスに分かれて、水やポカリ、ひんやりと保冷剤を入れた首巻きをみんなまいてさあークラスの始まりです。急遽もう1つクラスを増やすことに決め、初日からビデオ撮影担当の今年初参加のTAKECHANが TAKECHAN と遊ぼう というクラスを今日だけやってくださることに、、、本格的に体を動かすのは今日が初めてなので今日の午前中はとっても楽しいそうでしたよ。

体を動かした後は昨日と同じシャワーですっきり汗を流し、気持ちも爽やかにランチタイム。

今日のメニューは 冷やしうどん温泉たまご添え、サラダチキンやレタスやトマトたっぷりのトッピングをふんだんに。それにお稲荷さん。

ランチの後の静かな時間をゆっくりと過ごし、午後のクラスは昨日のクラスに加えて、ダンスが加わりました。そして今年のダンスはヒップホップ!! 特に中高生のヒップホップダンスは大人気。みんな本当にリズム感がいいーーーー!!!

3つのクラスをこなした後は、美味しい夕食の時間。メニューは野菜たっぷりのビーフシチュー、お芋だけのコロッケ、ミネステローネスープ。みんなの食欲は絶好調。これまでキャビンごとに食べていたのですが、今日はそれぞれのキャンパーたちのメンターの大人たちと食べようということに決め、キャビンはバラバラ。そのために、もっと名前をお互いに覚えられ私たちスタッフのこともよく知ってもらえる時間になったと思います。

デイナーの後は、いよいよスペシャルゲストの登場です。

今晩のゲストは、劇団角笛劇団のみなさんにお越しいただきました!

昔懐かしい気持ちがなんとも懐かしくなる影絵の世界。これこそが日本の昔ばなし”花さき山”を影絵とともに演じてくださった角笛劇団はこんな方たち:

角笛シルエット劇場(劇団角笛)は、光と影の手法を用いて、美しくドラマチックな童話

を制作上演する日本の影絵人形劇団です。角笛は1963年に創立され、日本全国の子どもた

ちに夢と感動を届けています。また、海外公演を通じて友情を深め、文化交流に成果を収

めてまいりました。角笛はいつも子どもたちのためにあり、明るく豊かな人間性を育む公

演活動を続けています。http://www.tsunobue.co.jp/

Silhouette Theater TSUNOBUE is Japanese shadow puppet theater company, using the magic of light and shadow to create beautiful and dramatic children’s stories. Founded in 1963, TSUNOBUE has brought joy and hope to children across Japan, as well as TSUNOBUE worked toward deepen the friendship and cultural exchange through the abroad performances. TSUNOBUE always be there for children, would like to continue our performances, to contribute, to their development into happy, generous-minded human beings. http://www.tsunobue.co.jp/

パフォーマンスの後には スペシャルサービスとして舞台裏を10名づつに分かれてみんなに見せてくださいました。実際に観るのと、舞台裏がどうなっているのかを知ることで、理解もさらに深まり、あまりにも大掛かりな舞台裏になぜこの劇団が 1963年から今でも愛されているのかがよーーくわかった気がします。

ゲストの後は、いつも通り、ストーリーテラーのベッドタイムストーリ、お風呂を済ませ 明日もっとエネルギーがチャージできるように、昨日よりもっと早く寝ることにしようね、とキャンパーたちと約束しました。

 

 

 

DAY 2 - LET'S PARTY

おはようございます! 心配したお天気もどうやらもちそう。

毎年のことながら、初日の起床時間が恐ろしく早く 笑 やはり、、、、早起きキャンパーは5時半。早速アンソニーのアートクラスでアンソニーがまっていてくれ、静かな朝をアートを作るキャンパーはとても満足そう。そこから続々と起きてくるキャンパー、、、

お掃除やキッチンのヘルプを積極的にしてくれる姿は感動的。

今日からキャビンごとにミールプレップもスタート。食欲も旺盛、おかわり続出。

午前中は2つのグループに分かれ、小学生だけのカホン作り

YASU&AKI 兄弟がミステリオのために桐を使って、ミステリオのロゴ入りのカホンをみんなで作りました。それだけではありません、それに絵を描いて世界に1つだけのカホンの出来上がり。

ゲストとしてお招きしたの こういう方:

根津 安臣 Yasuomi Nezu

桐匠 根津

みなかみ町で大正6年より100年以上続く桐たんす屋の4代目伝統工芸士。みなかみ町月夜野で生まれ育ち、月夜野中学校、沼田高校と進学し、18歳から東京経済大学に経営学、会計学を学ぶ為進学。しかし小さい頃から見ていて大好きだった伝統のものづくりを継ぐため、大学卒業後実家に戻り、祖父と父に師事して伝統工芸士の道へ。桐の良さを若い世代にも伝える為、工芸の古いイメージに捉われず、自由な発想で伝統技術を使い桐の良さを生かした製品を企画デザイン、製作、販売しています。

http://kirisyounezu.com/

SR&CIT (中高生)はたっぷり時間をとって聖子さんのドラマのクラス。

最終日の彼らのパフォーマンスがどんどん楽しみになってきます。

ランチは ハヤシライス&春さめサラダ、デザートにはオレンジ。

そして、、今日のOne point English は BE YOU!

静かな時間の後は、やってきました、もうスペシャルパフォーマンス!

ナースのミナ率いるアーチステイックスイミングチームのすてきな時間でした。アバの音楽に合わせて、スイミングデイレクターのコウスケも助っ人で登場、マリナの美しい歌声とともに、特別感もどんどんましていきます。

その後は、サインアップ。いろいろなクラスを取り始めます。

ART/MAGIC/DRAMA/BAKING/MUSIC WITH ALEX/MUSIC WITH TAKUMA/LANGUAGE

5時にクラスが終わると、SUGOI HALL が一気にダンスパーテイー会場に早変わり!

DJ ROYCEが登場!!!!! 彼のすばらしいソングチョイスとそのミックスに、みんなノリノリ絶好調。今日のこのパーテイーの面白いところは、ピザを食べながらのダンスパーテイー。きゅうりの丸かじりも大人気。

DJ ROYCEはこんな人: 

DJ ROYCE オーストリア出身、ロイスは典型的な日本のサラリーマン生活を送っている傍、tokyophonic.comというウェブサイトや、日本の音楽や文化を英語で紹介するポッドキャストをクリエートしている。ロイスが以前、長野のウッデイーモックで働いていた時、ミステリオがそこでサマーキャンプを行った時に、ミステリオに魅了され、3年に渡りミステリオの大ファンとなる。過去数回、ロイス自身は参加できなくても、彼のクリエートしたダンスミュージックを提供してきたが、今年は念願かなって久しぶりにミステリオにDJライブとして参加。いつか必ず自身のライブをミステリオの子供達に提供したいとずっと思っていた想いが叶うことがとても嬉しい。https://tokyophonic.com/

Originally from Australia, Royce is a typical salaryman working for Japan Inc, but in his spare time he runs a website (tokyophonic.com) and podcast in English dedicated to Japanese music and culture. As part of his adventures in Japan he once worked at a hotel in Nagano during the summer, where he met a wild bunch of campers led by the amazing dynamo that is Nozomi. Inspired to make a difference, he worked at the hotel three summers in a row as an excuse to hang out with the Msterio family, and also provided the music for the disco nights over several years. Vowing to someday return once he learned how to DJ live, this year he has declared himself ready to fulfil this dream and personally DJ for the disco night.  https://tokyophonic.com/

最初はちょっと恥ずかしがっていたキャンパーたちもどんどんと輪に入り、最後には円陣をくんでミステリオソングの大合唱。

たっぷり汗をかいた後は、大おふろ大会ですっきり。

踊って、笑って、大ハッスルしたみんなの笑顔、最高だった このパーテイーでぐっとみんなが近くに感じたことでしょう。

DAY 1 - LIVE, LAUGH, LOVE 

心配したお天気も小雨模様。新宿での待ち合わせではみんな元気に集合!

バスの中も和気藹々、ランチも楽しく食べながら予定より早くにさるしょう到着。

キャビンごとに集まって部屋を決めたり、荷物を運んだり、キャビン名を決めたり、みんなで協力してスケジュールも順調にすすみます。

夕方には、中高生はドラマクラスのミーテイング、小学生は 掃除や、箱開けや、それはたくさんのことを手伝ってくれています。 

すると突然、校内放送、、、地震警報、、、、とこれは避難訓練の練習を行いました。

キャンプダッドのジョッシュからミステリオで一番ミステリオで大事ないくつかのことを発表してもらい、みんなんでこの8日間、ミステリオの約束事を守ろうと誓い合いました。

お風呂の後は 待ちにまった夕食! 

シェフマサの作ってくださった美味しいデイナー、食欲もりもり、おかわり続出!!

今日は初めての日なので、アナウンスがとても多いのですが、流れを把握するためにみんな一生懸命聞いてくれました。片付け方をみんなで相談したり、ミステリオではみんなが相談をし、気がついたことは自分からすすんで行うこと。きっとみんなが帰るまでには、なんでも自分からできるようなることまちがえなし。

デイナーの後はキャビンネーム、サウンド、スカルプチュアーの発表大会。

みなさんにもお知らせしますね。

COUNSELORS NAME = CABIN NAMES : CAMPER'S NAMES

DAIKI = AQUARIUS: HIBIKI, MASATAKA, NAOYA, RYO, ISSEI, HINATA

REN = TEAM NATURE: GENJI, EISUKE, IKUTO, SOTARO, KEI, TAIGA TAKAYUKI

KEITA = SPOTTY:  TAISEI, TAKUMI, DAISUKE, VIN, KOHMA, SHIGE

RYOTA =  OISHII SHOYU: HAJIME, TAIGA, AYATO, HIDEMUNE, HARUHI, RITSUKI

DANKICHI = HIYA MEN (COOL MEN): AITO, GEORGE, HARUYUKI, YUSEI, KOKI, HARUYA, NOAH

RYO + JARED = NOTHING; TOJI, KOTARO, MOURI, KOSEI, TOMOYA, NATSUURA, TAIGA

MAYA = CLOUD 9 : EMMA, YUKA, RISAKO, EVA, MAI, MIKADO, MAYU, NALI

AKIE & NANAMI = GOLEN CROCS: HARUKO, MIKO, HARUNA, MIYU, TAMAMI, SATSUKI, MAYA

SOPHIA = CADY GUMMY 8 : MARINA, HANNAH, KAE, AYANA, RYO, KOTORI, SORA

FUMI & TOMOKA = HAPPY STAR GIRLS : HANNAH, SENAH, TAMANE, RIO, LYNN, HINAKO, MANA, YUKA

MARI = NORI NORI GIRLS: SACHI, HARUA, MAYU, HANNAH, NATSUKO, AIRI, MERI

SHIZU & NAO = COLORFUL MUSIC: NAYU, KANON, SARA, ERIKA, WAKO, MAYUKO, TSUMUGI

みんなのエネルギーとアイデアにスタッフもびっくり。

その後、スタッフ全員を知ってもらいたいと GET TO KNOW YOU の時間。いろいろな場所に分かれてスタッフたちの時間を過ごしました。 これでみんな名前が覚えられといいなーー

ベッドタイムのストーリーの話を聞きながら みんな素敵な夢を!!

明日は絶対晴れてるはず。

 

ラジオ出演デビュー/Radio Show Debut

IMG_4871.JPG

4月ミステリオの準備で日本に一時帰国した時に、光栄にもお声がけいただき、、、

な、な、なんと人生初、ラジオ日本 HELLO! I, Radio ~ ハロー!アイレデイオ〜に出演しました。

栗原美季の『アナタの隣の働く女神』

パーソナリテイーの方の落ち着いた誘導に、はじめは心臓ドキドキでしたが、だんだんと気持ちも和らぎ、日本のミステリオの活動だけでなく、ニューヨークでの活動も話す機会を与えていただき、、、、、

結果、とっても心地よい時間でした、さすがプロっ!

自分の声を後で聞くというのは、なんだか不思議、えっ、私ってこんな声してるのと、びっくり仰天していますが、ご興味があればお聞き頂ければと。。。。。

IMG_4872.JPG
IMG_4873.JPG

今年のミステリオサマーキャンプの参加申し込みは締め切りました!

download.jpg

Happy MAY!!! 五月になりましたね。

今年のミステリオ・サマーキャンプの参加申し込みは締め切りとなりました。

これから申込を希望される方はキャンセル待ちとさせていただきます。

今年ご縁がなかったとしても、来年用にお名前は控えさせていただきますので、遠慮なくご連絡ください。

12月23日には東京都内で楽しいクリスマスパーテイーも計画していますので、どうぞふるってご参加くださいね。

日本の皆さんは、ゴールデンウェイーク真っ最中。良いホリデーを。

2018 MSTERIO camp application has been already filled. Those of you who are interested in joining for this year, we will be happy to put your name on our waiting list or for next year.

On Dec. 23rd please come and join us for MSTERIO Holiday Party in Tokyo.